読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンチSEOでアクセスを集めて月10万のアフィリエイト報酬を得る方法

兼業でアフィリエイトに取り組む人に情報発信しています。時間がないのにあれもこれもってのは無理です。「考え方の軸」を作り、どこで時短するのか紹介しています。

紙と電子媒体 学習効果が高いのはどっち?

デジタル化が進んできた現在では、

「教科書の内容をタブレットに配信する」なんて学校もあるとか・・・。

 

 

 

アフィリエイトの商材もPDFで配信されることが多いのですが、

きちんと、紙に印刷して書き込んでいる人ってどれくらいいるでしょうか?

 

 

さらに、あなたが気になったことを

ノートに書き込んで、まとめて、情報を整理したことがありますか?

 

 

 

 

ためになった!と思ったらevernoteに放り込む

はてなブックマークで、どの端末でもブックマークを共有する

PDFファイルはきちんとフォルダを作って整理している

 

 

LIFEHACKなんて言葉が一時期流行りましたが、

昨今では、誰でも、ネットの便利なサービスを利用しています。

 

 

もちろん、こうしたことが悪いわけじゃないんです。

 

 

ただ、学習効果が高いのはどちらか、考えたことはありますか?

 

この違いを知っているだけで、

「あーそれ知ってる!知ってる!」という物知りくんで終わるのか

着実にスキルアップできるかの違いになります。

 

 

 

 

 

ディスプレイで見る情報の欠点

 

どうしてこういうことを考えるようになったのか、

それは、アフィリエイトをしていたからというよりも、

ウェブ上のライティングについて学んだ経験からです。

 

 

ブログの文章をどう書くか、これには型があります。

 

 

そして、その大前提となるのが、

「3つのNOT」と言われるものです。

 

 

・読まない

・信じない

・行動しない

 

というのが、ウェブ上のライティング技術を身につけるための大前提です。

 

 

 

そう、あなたの書いているブログの訪問者も

内容をしっかり読み込んでいる人なんてほとんどいません。

 

 

せいぜいよくて、眺めるだけ。

 

たとえ、読んでいたとしても、

ディスプレイから得る情報というのは、

ざっくりと流し読みをしているということです。

 

 

もちろん、あなたが今読んでるこの文章だって

ざっくりと流し読みをされています。

 

 

なので、これは学習するときにも言えることなんです。

 

 

 

文書の確認は印刷した紙媒体で行う

 

ボクがまだ30歳くらいだった頃、

当時の上司から、何度も言われたことがあります。

 

 

 

「作成した文書は一度印刷して確認すること」

「印刷しないでパソコン上だけで確認しても、ミスや間違いに気づかない」

というものです。

 

 

ネチネチくどくどうるさい上司でしたが、

この方には非常に多くのことを学ばせてもらいました。

 

 

ちなみに、ボクは、紙媒体を完全に舐めてました。

 

だって、紙媒体って保管場所を確保するの面倒ですよね。

それに、ファイルに綴じるためには、穴開けパンチだって必要ですし。

PDFの文書を印刷するためにはプリンターに紙をセットしなくちゃいけません。

 

 

既に、ライティングの大前提を

当時の上司から教わっていたのに、

教わったことがアフィリエイトの文章スキルにとって

どれほど重要なのか、まったくつながっていなかったんです。

 

 

 

学習効果が高いのは紙媒体

 

アメリカのワシントン大学の研究者は、

「手書きで勉強するほうが記憶に残る」という研究結果を発表しています。

 

 

パソコンを使っていた学生は24時間後には記録した内容を忘れてしまうことが多かった。また、大量のノートを見返しても記憶を呼び戻すのにあまり有効ではなかった。それが非常に表面的だったからだ。

対照的に、手書きでノートを取った学生は講義内容を長く記憶でき、1週間後でも講義で示された概要をよく覚えていた。専門家らは、書くというプロセスがより深く情報を記憶に焼き付けると指摘する。また、手書きのノートはよく整理されているため、復習にもより大きな効果を発揮する。

 

(引用:THE WALL STREET JOUNAL|あなどれない「手書き」の学習効果

 

 

つまり、ディスプレイ上で見る情報というのは、

情報パターンや、流れをつかむのには向いています。

マンガとかをささっと読むなら、ディスプレイのほうがいいわけです。

 

 

しかし、自分自身の間違いに気づいたり、

学習して長期記憶に落とし込むには、紙媒体が有利だということです。

 

 

 

今すぐできること

 

新しいことを学ぶとき、

最適なものは、ペンと紙です。

 

机の上に、ノートとメモを必ず置いておきましょう。

 

そして、ためになった情報があれば、

それを書き込んでおくんです。

よろしければ応援お願いします!