読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンチSEOでアクセスを集めて月10万のアフィリエイト報酬を得る方法

兼業でアフィリエイトに取り組む人に情報発信しています。時間がないのにあれもこれもってのは無理です。「考え方の軸」を作り、どこで時短するのか紹介しています。

帰宅するのが23時なのに毎日ブログが書けないときはどうするんですか?

自分にできることをコツコツ続けることが

兼業でアフィリエイトに取り組むときの秘訣です。

 

 

 

さて、

ブログを毎日書けないときは、

どうすればいいのでしょうか。

 

 

これ、回答してくれる人に出会ったことがありません。

 

 

 

金太郎飴

 

「毎日ブログを書きましょう!」

 

 

 

 

金太郎飴か!と思うくらい、誰でも教わっているはずです。

 

 

 

だから、「毎日ブログを書くぞ!」と

みんなが目標にするわけです。

 

 

 

 

でも、できない人だっていますよね。

 

 

毎日、帰宅するのが23時の人。

仕事から解放されて家に戻った時にはもうクッタクタ。

 

そこまで忙しくないと思っていた時期に

いきなり怒涛の業務量になってしまった。

 

週7ぶっ通しで仕事をしている

更に3週間続いた・・・・・

(法律的にアウトですが、ブラック企業ではよくある話です)

 

 

 

1日は24時間しかありません。

 

「毎日3時間の時間を増やす方法」ってのがあればいいですが、

ボクにも作れません・・・。

 

 

 

 

・今の会社を辞めても稼げるようになりたい

・自由な生き方をしたい!

・通勤電車なんてもう嫌だ!

・もっと稼いで、好きなことにお金を使いたい!

 

 

 

そう思って取り組み始めたアフィリエイト

 

なのに、ブログを書くことすらできない状況に陥ることもあるんです。

 

 

 

自分ではどうしようもない環境にいるのに

「毎日ブログを書きましょう!」と目標にしたって無理です。

 

 

 

 

大切なのは、コツコツ続けていくことです。

 

 

 

ブログが3日に一度しか書けないなら、

3日に一度書きつづければいいんです。

 

 

ブログが2日に一度しか書けない人は、

2日に一度書いていくことを続ければいいんです。

 

 

 

 

 

それが、毎日1記事書きましょうに変わっているだけですよね?

 

 

少し考えてみましょう。

 

 

「毎日1記事書きましょう!」よりも

 

毎日10記事書きましょう!のほうが確実に

アフィリエイトスキルもライティングスキルも上がると思いませんか?

 

 

 

 

もっと、もーーーーっと、極端にしましょう。

 

 

毎日10000記事書きましょう!!!

とお題目にしたほうがいいわけです。

 

 

 

しかし、ここまで極端だと

そんなの無茶だろ、って誰でもわかりますよね。

「毎日10000記事を書くことが大切です」なんて言っても

無茶過ぎて誰にも刺さらないんです。

 

 

 

 

では、どうして「毎日1記事書かなくてはいけない」

と思ってしまうのか・・・・・。

 

 

 

刷り込みってものすごい威力がありますよね。

 

 

 

みんなが毎日1記事書こうね!って言うから

それができない人にとっては、ものすごい悩みになるんです。

 

 

大切なのは、コツコツを続けることです。

 

 

そして、コツコツ続ける量は、人によって違います。

 

 

 

コツコツ続ける量は、

あなた自身が決めなくてはいけません。

 

 

そしてそれを守り続けていくのです。

 

 

 

今すぐできること

 

時間がなかなか作れない状況にあなたが陥ったら

 

コツコツ続けられるレベルはなにか、考えてみてください。

そして、紙に書いて貼っておきましょう!

 

 

 

というわけで、次回は

兼業でアフィリエイトに取り組む人を応援するために

30分でブログ記事を作る方法についてお伝えします。

よろしければ応援お願いします!