読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンチSEOでアクセスを集めて月10万のアフィリエイト報酬を得る方法

兼業でアフィリエイトに取り組む人に情報発信しています。時間がないのにあれもこれもってのは無理です。「考え方の軸」を作り、どこで時短するのか紹介しています。

アフィリエイト塾に高い金払いますか?どんなノウハウでも共通する1つの本質

アフィリエイトの本質について、基本的な考え方を身につけてください。

 

 

ほとんど、どの商材も、どのアフィリエイト塾でも、この形が基本となります。

 

アフィリエイト やり方

 

 

中央のお店部分が、メインとなるサイトです。

 

そして、そのお店(メインサイト)にアクセスを集めるために、

広告(被リンクサイト)を展開します。

 

 

被リンクサイトをたくさんつけるとSEO的に有利になるといった考えもありますが、それはひとまず、置いておきます(検索順位を上げることは、リアルビジネスで言うところの立地条件の良さを意味します)。

SEO目的で、被リンクをたくさんつけるというのは、現在そこまで効果がないとされているからです。

また、アホみたいにサイトを作ったけど稼げませんということになりかねません。
被リンクをつける本来の理由は、広告としての役割を担ってもらうためです。

 

 

お店(メインサイト)を作っただけでは、お客さんは来ません。

 

そこで、登場するのが広告によって集客する方法です。

この仕組みは、リアルビジネスと一緒です。

 

 

この広告部分をどうするのか、メインサイトをどう作るのか、がノウハウによって違うわけです。

 

 

 

店舗(メインサイト)にどうやって集客するのか

 

リアルビジネスの広告は、できるだけ人の多いところに投下します。

 

 

あなたもわかると思いますが、分母が大きければ大きいほど、実際の効果があるためです。

 

 

もちろん、アフィリエイトでも同じ考え方が当てはまります。

 

そして、集客部分をどうするか、①ブログランキングからの集客、②被リンクブログからの集客、③SNSによる集客、④有料の広告による集客といった方法があります。

 

 

 

これとは別に、立地条件の良さを活かして、検索してきた人を直接メインサイトに誘導する手法として、SEO対策によって検索順位を引き上げるという手法があります。

 

※ボク自身は、SEOはよくわかってませんので、ここでは詳細について書きません。

 

 

 

 

今すぐできること

 

アフィリエイトが難しく感じるのは、お店と広告による集客の関係が理解できていないからです。

 

いつでも、下の図をしっかりイメージできるようにしてください。

 

アフィリエイト やり方

よろしければ応援お願いします!