読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンチSEOでアクセスを集めて月10万のアフィリエイト報酬を得る方法

兼業でアフィリエイトに取り組む人に情報発信しています。時間がないのにあれもこれもってのは無理です。「考え方の軸」を作り、どこで時短するのか紹介しています。

アクセスの質で攻め方が変わる | 少ないアクセスでも10倍速く報酬を達成するには

アフィリエイトをするうえで必要になるのがアクセスです。

 

 

このアクセスを集めるために、
アフィリエイターはあの手この手を尽くします。

 

 

 

しかし、単純にアクセス数だけを比較するのは危険です。

 

なぜなら、アクセスの質によって攻め方が変わるからです。

 

 

このことを知るまで、

アクセス数という言葉だけで

ボクも情報に振り回されてばかりいました。

 

 

アクセスの質が濃い、薄いとは

 

もちろんアクセスさえあれば、
どんなサイトであっても報酬をふやすことができるわけです。

 

 

たとえば、
ボクが作っているゲームの攻略サイトは、
1日のアクセス数にして
10,000件をくだりません。
多いときには、1日18,000件ほどのアクセスを集めます。

 

 

そうなると、クリック課金型のadsense広告を貼り付けているだけでも
1日2000円以上の報酬が発生します。

 
しかし、膨大なアクセス数を集めるためには、
サイト内の記事数も数十件というわけにはいかず
100件単位の記事数が必要になってきます。

 
しかし、これとはまったく逆に、
アクセスが少なくとも報酬を達成することもできます。

 

 

 

少ないアクセスで報酬を発生させるために必要な1つの法則

 

少ないアクセスで
報酬を発生させるために必要なことは
文章力のうまさではありません。

 

 

少ないアクセスでも報酬を発生させるためには、
サイトに訪問してくる人のアクセスの質が大切です。

 
もっとわかりやすくいえば、
その商品を買おうかどうか迷ってる人。

 
もしくは、すぐに商品を買おうと思ってる人。

 

 

そういった人たちが

検索してあなたのサイトを訪れたなら、

少ないアクセス数でも、報酬を上げやすくなりますよね?

 

 

たとえば、山田優が飲んでいた酵素ドリンクを私も飲みたい!」

と思って検索する人は、「山田優 酵素ドリンク」といったキーワードで

検索してきますよね。

 

なので、「山田優 酵素ドリンク」

といったキーワードで上位表示されていれば、

「ここで買えるよ」とリンク先を差し出すだけでも売れていきますよね。

 

 

 

シチュエーションによって価値は変わる

 

もう少し事例をあげて説明していきます。

 

 

たとえば、あなたがいるのが砂漠のど真ん中だとしましょう。

 

砂漠の中で水を求める

 

 

赤道に近いエジプトの夏は、
気温も40度近くまであがります。

 

 

そして周りは乾燥し
周囲を見渡しても砂しかありません。

 

 

そう、どこまでいっても砂が続く世界。

 

 

こんな気候環境なら、
当然、水が欲しくなります。

 

 

喉が渇いていたら、
お金を払ってでも購入しますよね。

 

 

 

でも、日本の自宅にいる場合はどうでしょうか。

蛇口の水

 

蛇口をひねれば
水が出てくるのは当たり前です。

 

 

わざわざ、自宅にいて
高いお金を払って水を購入する人はいません。
この2つの環境の違いから
水自体の価値が変わる、ということがわかるはずです。

 

 

 

アクセスの質が濃い=今すぐ欲しい!

 

では、話をアフィリエイトに戻します。

 

 

「サイト訪問者のアクセスの質が高い」
つまり、購入しようと思ってる人の場合
「商品名」を入れて検索してくるわけです。

 
よくアフィリエイトサイトであるのが
「商品名+口コミ」です。

 

 

「商品名+口コミ」で検索する人は、
その商品を買おうかどうか迷っていて
実際に使った人の評判を調べ、
購入するための判断材料にしています。

 

 

つまり、アクセスの質が高いので、
少ないアクセスでも報酬が上がりやすい
といえるわけです。

 

 

検索サイトからアクセスしてくる人は、

検索するキーワードによって

アクセスの質が変わってくる、ということです。

どのジャンルから攻めたらいいのかわからない人へ

攻めるジャンルをどうやって決定すればいいのでしょうか?

 

 

アフィリエイトには、

・車買い取り・脱毛

・クレジットカード

スマホやSIM

・土地の売却

債務整理

 

 

といった大型ジャンルだけでなく、

Googleアドセンスのように

どんなサイト内容でも適用できる広告もあります。

 

 

アフィリエイトに取り組みはじめて、最初に悩むことが、

どのジャンルから手をつけたらいいのか?

ということですよね。

 

 

2年くらいやっていれば

慣れてきていろいろなジャンルに

手を出すこともできるようになります。

 

 

しかし、最初に取り組む案件をどう決めるのかって、

けっこう悩みむものです。

 

 

 

高単価の案件から取り組むのがいいのでしょうか?
それぞれ需要のある月毎の案件を用意すればいいのでしょうか?

 

 

 

結論からいえば、
自分の興味を持っていることをジャンルにするが一番です。

 

 

 

その理由は、サイト訪問者の悩むポイントもわかってるだろうし、

何よりもそのための解決方法も知ってるから、です。

 

 

 

もちろん、昼間の仕事から

コンテンツを準備してもいいわけです。

 

 

事務が仕事の人なら、

ワードやエクセルの使い方を

コンテンツとしていけばいいでしょうし。

 

 

アフィリエイトというのは、

コンテンツを提供することによってアクセスを集め

広告収入を得る仕事です。

 

 

 

ここでいうコンテンツというのは

なにもブログ記事のようなテキスト文章だけではありません。

 

 

ぶっちゃけ、Youtuberのように動画だっていいわけです。

 

 

どんなジャンルが適切なのか

私もいろいろなジャンルに取り組みました。

 

 

 

男ですが、美容系のジャンルだってやりましたよ。

結局、書くこともなく、続きませんでしたが(笑)

 

 

 

あなたが稼いでいく過程のなかで

いろいろなジャンルに手を出すことになります。

 

 

そのなかで大きく稼げるジャンルにも出会うでしょう。

 

 

 

しかし、最初に取り組むべき案件をどうすればいいのか。

 

最初に取り組む案件で悩む人へ

 

ここで、うーんと悩むだけならラチがあきません。

そこで、取り組むべきジャンルの効果的な見つけ方についてお伝えします。

 

 

アフィリエイト塾に入ってるなら

 

いろいろと課題が出るでしょうから

まずは、課題から手をつければいいと思います。

 

 

塾のなかには課題をこなさないと

次の指示が出てこないところもありますので。

 

 

ボクなんて、興味あるジャンルからやってたら、

塾の課題をやり忘れていました・・・。

 

 

あわてて課題をやりましたけど、

時間の少ない社会人にとっては

あちらこちら振り回されることが一番きついです。

 

特に初めて取り組む人は、

お母なくてはいけないことだらけで

頭がパンク寸前になってるはずですから。

 

 

 

アフィリエイト塾に入ってないなら

 

アフィリエイト塾に入ってないなら、

自分が興味をもって取り組んできたことを、

10個書き出してみてください。

 

 

次に、自分の悩みを10個書き出してみてください。

※悩みは、お金を払ってでも解決したいと思う人が多いので

アフィリエイトには特に向いているジャンルです。

 

 

 

最後に、あなたがこれまでの経歴の中で

時間やお金をかけてきたことを5個書き出してみてください。

 

 

こうすることで

一度俯瞰して自分のことを客観的に見ることができます。

 

 

 

 

稼ぎたい!という気ばかりが先行して

あれもこれもと考えるのは初心者の頃は無理です。

 

 

なので、どのジャンルに取り組めるのか

あなたの戦闘力を測定するのです。

 

 

敵を知り己を知れば百戦危うからず

 

まずは、あなたの戦闘力を書き出してみることをおすすめします。

 

f:id:antiseo:20170306020731j:plain

この場合、パソコンで入力するより、

きちんとメモ帳やノートに書いた方が良いです。

 

 

なぜなら、パソコンが得意なのは作業です。

今回お話しした案件を決めていくプロセスは、作業ではないからです。

 

 

 

次の記事は、リストアップしたあなたの強みから

どの案件に取り組むのかを絞りこむ方法を伝えます。

【※限定公開】 SEOに頼らず合法的にアクセスを集める方法

こちらのページを閲覧いただきありがとうございます。

 

 

下の画像は、独自ドメインを取得して、2週間で集めたアクセス数です。

f:id:antiseo:20170305211211j:plain

 

サイト開設2週間で、

1日1000件のアクセスを獲得できたのには理由があります。

 

 

 

アフィリエイターの人はわかると思いますが、

報酬を得るためには、アクセス数が非常に重要です。

 

 

 

アクセスが1日1万件あるサイトを持っていれば

報酬が上がらないわけがないんです。

 

 

誘導するためのうまい文章術とか、共感してもらう文章とか、

そういったスキルを無視しても

アクセスさえあれば、報酬を得ることは簡単です。

 

 

 

しかし、ほとんどのアフィリエイターは

メインサイトにアクセスを集めることができずに悩んでいるんです。

 

 

わけのわからないSEOのために、

 

・サテライトサイトを作ったり

・中古ドメインをとってみたり

・キーワード選定とか考えたり

・キーワードセンスの磨き方を調べたり

・IP分散と言われて何個もレンタルサーバーを契約

 

 

こんなことばかり教わっていたら

アフィリエイトは稼げない、と思われても仕方ありません。

 

 

こんな旧世代のアクセス集めの方法ばかりを

教わっていると時代においていかれてしまいます・・・。

 

 

 

兼業アフィリエイターの最大の壁

 

兼業でアフィリエイトに取り組む場合
最大の課題は時間の確保です。

 

 

【本当に稼ぎたい!】のに、
昼間の仕事に振り回されたら、
アフィリエイトの時間なんてロクに作れません。

 

 

ましてや、いくらトレーニングのためと言っても
100サイト作ることってかなりしんどいです。

 

 

頑張ってサイトを作ったとしても、
被リンクブログを作って更新し、
更に、SEO効果を上げるために記事ボリュームを増やす

 

 

そこまでやっても、
報酬につながるかどうかはわからないわけです。

 

 

たしかに、アフィリエイトは、ローコストでできますが、
初動における作業量が尋常ではないと思うのはボクだけでしょうか?

 

 

アフィリエイトは、

①サイトを作り
②サイト内のボリュームの増やし質をあげ
③集客し
サイト訪問者にクリック(or成約)してもらう

というのがビジネスモデルです。

 

 

しかし、あなたは
①のサイト作りの部分で手いっぱいではないでしょうか。

 

だから、アフィリエイトで稼げないまま終わる人が多いんです。

 

 

 

 

兼業アフィリエイターなら集客に特化すべき

 

リアルのビジネスに置き換えてみましょう。

 

 

店舗を作るだけで
お店が経営できますか?

 

無理ですよね。

 

 

一番つまずく部分は、「お店に人をどう集客するか」
つまり、【集客】の部分です。
そして、集客こそがもっとも重要な部分です。

 

 

このために、企業は資金を投下して、
一等地に出店するわけです。

 

 

 

これって、アフィリエイトでも言えますよね。

 

検索順位を上げるために、
4000文字の長文を書き上げる
→お客もいないのに従業員教育だけは完璧
 
まだ競合が多くない
お宝KWを探して大量の時間をかける
→売れるかどうかわからない商材で仕掛ける
マネーの虎か(笑)

 

 

専業でやってる人なら、
こうしたことに時間をかけてもいいでしょう。

 

 

でも、帰宅するのが毎日22時。
休みも不定期。

 

 

 

兼業アフィリエイターならそんなことまでできません。

 

発想が根本から間違ってます。

 

 

できないものをやろうとするから無理なんです。

でないと、どんなに硬い決心があっても
ストレスを抱える毎日から脱却できません。

 

 

 

どうやって集客するのか?

 

ボクがここで公開するのは、

SEOに頼らない集客方法です。

 

 

そのために、SNSを利用します。

 

 

これによって、

よくわからないSEO理論に振り回されなくなります。

 

 

38歳のボクにとって、
SNSってとっつきづらいものでした。

 

 

でも、今の若い人は、
Twitterによって情報を集めてるんです。

アラフォーのボクには、想像もできなかったくらいに!
※もちろん、商品ターゲットが20代である必要はありません。

 

 

そこで、SNSによって
お客を集める方法をお伝えします。

 

 

これによって、

KW選定
→いちいちお宝KWを見つける必要ありません。
お宝キーワードの見つけ方って、
「砂場で砂金を見つけるような」地道な作業です。
 
 
被リンクサイトの作成・更新
→時間がないのにそんなことできません。
時間に余裕ができたら、やればいいのではないでしょうか。
 
 
検索順位のチェック
→時間が余ったら調べてもいいですよ。
 
 
1年間がんばったけど
報酬1万円を超えません。

 

といったことからおサラバできます。

 

 

具体的な内容は、

① フォロワーを大量に獲得する方法
② 欲しい属性ターゲットの収集
③ フォロワーを獲得するためのテンプレ
Twitterの自動化
Twitterの使い方
⑥ アカウントロックの対処法
⑦ バズらせる方法
 
無料オファー
 
 

時間がなくて、サイトすら作れない人へ

更に、 今ならボクの作成したサイト1個プレゼントします。

著作権は放棄しますので、そのままコピぺして使っても、
お好きにアレンジしていただいてもかまいません。
 
どうしても時間がないときって、
サイト作るだけでも相当大変なはずです。
 
 
プレゼントするサイトは、車買い取り案件のサイトです。
車買い取り案件は、問い合わせするだけで
1件2000円前後の報酬を得ることができます。
特単もらえれば、もっと報酬単価は高くなります。
 
なので、プレゼント配布したサイトを使って、
集客してみてください。
※注意 プレゼントしたサイトは、自分でアフィリリンクを入れてください!
 
 

サイトは、賢威テンプレート(有料テンプレート)で作っていますが、

賢威テンプレートは、プレゼントには含まれません。

 

 
 
 
 

Q&A

 
既にアフィリエイト塾に入ってますが、
手法が混ざって混乱しませんか?

アフィリエイトの本質は一緒です。
SNSを優秀な被リンクサイトにする方法です。
サイトの作り方や文章の書き方を習ってるなら
集客スキルを補完できます。

 

 

Twitterからアフィリエイトリンクを踏んでもらうのは
ASPから禁止されていませんか?

Twitterにそのままアフィリリンクを掲載するのはNGでも
サイトに掲載したアフィリリンクなら問題ありません。

 

 

扱っている広告案件に
適した属性を見つけることができますか?
簡単です。
年齢、性別くらいなら、誰でも収集できます。
そして、興味あるユーザーを一網打尽に収集する方法です。
 
 

40代でツイッターを使うのに抵抗があります。

ボクもそう思っていました。
しかし、びっくりするほど簡単です。
使い方のマニュアルと注意点も掲載するので、
参考にしてください。

 
 
特典のプレゼントサイトはどうやって受け取るんですか?
ご登録いただいたメールアドレスに送信します。
サイトの全体写真と、テキスト、HTMLコードをお渡しします。
HTMLコードをそのまま貼ってもらってもいいですし、
ご自身で編集するのも自由にやってみてください。
 
 
 
SEOに頼らない集客方法を覚えることは
確実にあなたのアフィリエイトスキルをアップさせてくれます。
 
どうして、こういうことをアフィリエイト塾で教えてくれないのか不思議なくらいです。
 
 
アフィリエイトに取り組む時間が作れない人は、
集客に注力する必要があります。
 
ホワイトハットだとか、ブラックハットだとか
グーグルが決めたことに振り回されるのでは、
社会人で会社に振り回されているのと変わりません。
 
 
 
サイトに人が来るのをじっと待つ【消極的なやり方】ではなく
こちらから出向いて呼び込むような【積極的なやり方】です。
 

無料オファー

 

 

プレゼントサイトは、そのまま使ってもらってかまいません。

私が以前作成したサイトですが、車案件に興味がなかったことと、

忙しすぎたために、更新が止まってしまったサイトです。

 

 

大量に出回るようになったら

スパム認定されるかもしれないので、サイトの配布は終了します。

 

誰も来ないお店をたくさん作ったけど稼げません!→あたりまえ

アフィリエイトって、とにかくサイト作れ

って言われますよね。

 

 

ボクもアフィリエイト始めて1年くらいまで
「ひたすらサイトを作れば何かが見えてくる!」

 
 

そう思ってました。

 
 

でも、何も見えてきませんでしたよ。

 
 

100サイトを独自ドメインとって運用したって、
300サイトを独自ドメインとって運用したって。

 
 
 
 

で、言われるわけです。

 

「センスがない」

 

って・・・・。

 
 
 
 

「センスがない」ことをもう一度痛感するために
お金を払ってるわけじゃないんです。

 
 

しかし、「何が悪いの?」
「どうしたらいいの?」
ということをはっきり教えてくれる人って少ないですよね。
 

 

リアルのビジネスに置き換えればわかりやすいと思います。
 
 

 

アフィリエイトはお店の経営と一緒

 

大量にサイトを作れば何かが見えてくる!
大量にサイトを作れば稼げるんだ!
 
 
その大量生産の発想を、まずどっかに置いておきましょう。
 
 
これには、巧妙なトリックがあるからです。
この発想を勘違いしたまま抱いてると
すべての基準がおかしくなります。
 
 
アフィリエイトで稼ぐことをわかりやすく伝えるために
お店の経営にたとえます。
 
 
店舗=サイト
取扱う商品=広告の案件
店舗の従業員数=ページ数
従業員の教育=コンテンツの品質
立地条件=検索順位
 
 
 
お店=サイトと一口にいっても、
ショッピングモールのような
いろいろなジャンルを混ぜた店舗もありますよね。
 
 
路地裏で3帖くらいの面積で出店するのは
ペラページで作るサイトに似ていると思います。
 
 
「サイトを作る」というのは
店舗をつくることです。
 
 
アフィリエイターというのは、
次のことを一人でやらなくてはいけません。
※外注利用するとかありますが。
 
提供する商品やターゲット客(広告案件)、
お店を自分で建て(サイト作成)
従業員をそろえ(ページ数)
従業員を教育する(品質)
集客する(検索順位、被リンク媒体)
 
 
もちろん、稼げるようになれば、外注するって手もあります。
 
 
「サイトを大量に作ったけど、稼げません」
閑古鳥
 
あなたがお店を何個作っても
集客できていない(訪問者がいない)なら
売上げは上がりません。
 
 
少し冷静になって考えればわかると思います。
 
 
 
「すっごい頑張ってサイトを作ったけど、稼げません」
開業閉店状態
 
あなたがどんなにサイトの見栄えをよくしても、
集客できなければ(訪問者がいない)なら
売上げは上がりません。
 
開業閉店状態なら、
売上げが上がらないのは
リアルのビジネスと一緒です。
 
 
大量にサイトを作るという
あなたの心意気は非常にいいのですが、
アフィリエイト全体像の中で考えていく必要があります
 
 
 

今すぐできること

 
お店を経営するという視点で考えた場合
サイトを作るのは、ただお店を建てているだけです。
 
 
で、トップページにランキング貼ったり
コンテンツの一覧を並べたり。
 
そして、記事のページ数を用意して。
 
 
これで、ようやくお店として
従業員を何人か雇った状態になります。
 
 
 
一度落ち着いて
作ったサイトの訪問者数を調べてみてください。
 
 
あなたがサイトをたくさん作ったのに稼げないのは
センスがないのではなく、
集客すること、品質を上げることも必要だ
と教わってないだけですよ。

アフィリエイト塾に高い金払いますか?どんなノウハウでも共通する1つの本質

アフィリエイトの本質について、基本的な考え方を身につけてください。

 

 

ほとんど、どの商材も、どのアフィリエイト塾でも、この形が基本となります。

 

アフィリエイト やり方

 

 

中央のお店部分が、メインとなるサイトです。

 

そして、そのお店(メインサイト)にアクセスを集めるために、

広告(被リンクサイト)を展開します。

 

 

被リンクサイトをたくさんつけるとSEO的に有利になるといった考えもありますが、それはひとまず、置いておきます(検索順位を上げることは、リアルビジネスで言うところの立地条件の良さを意味します)。

SEO目的で、被リンクをたくさんつけるというのは、現在そこまで効果がないとされているからです。

また、アホみたいにサイトを作ったけど稼げませんということになりかねません。
被リンクをつける本来の理由は、広告としての役割を担ってもらうためです。

 

 

お店(メインサイト)を作っただけでは、お客さんは来ません。

 

そこで、登場するのが広告によって集客する方法です。

この仕組みは、リアルビジネスと一緒です。

 

 

この広告部分をどうするのか、メインサイトをどう作るのか、がノウハウによって違うわけです。

 

 

 

店舗(メインサイト)にどうやって集客するのか

 

リアルビジネスの広告は、できるだけ人の多いところに投下します。

 

 

あなたもわかると思いますが、分母が大きければ大きいほど、実際の効果があるためです。

 

 

もちろん、アフィリエイトでも同じ考え方が当てはまります。

 

そして、集客部分をどうするか、①ブログランキングからの集客、②被リンクブログからの集客、③SNSによる集客、④有料の広告による集客といった方法があります。

 

 

 

これとは別に、立地条件の良さを活かして、検索してきた人を直接メインサイトに誘導する手法として、SEO対策によって検索順位を引き上げるという手法があります。

 

※ボク自身は、SEOはよくわかってませんので、ここでは詳細について書きません。

 

 

 

 

今すぐできること

 

アフィリエイトが難しく感じるのは、お店と広告による集客の関係が理解できていないからです。

 

いつでも、下の図をしっかりイメージできるようにしてください。

 

アフィリエイト やり方

危険!長嶋茂雄の教えるアフィリエイト塾 教えてもらう人を間違えない方法

アフィリエイトで稼いで独立したい!」

 

 

 

そう思ったのはよくても、

右も左もわからないネット世界で

稼いでいくために道しるべとなってくれる人って必要です。

 

 

 

アフィリエイトで稼ぐコトを決めた

そのためには、どんどん作業をしていこう

そして会社に束縛されずに生活したい

 

 

ボクもそう思って、

高いお金を払ってアフィリエイト塾に入りました。

 

 

 

このまま会社にいても

 

 

・ひたすら重労働ばかりで頭も身体も疲労困憊

・休みもいつ取れるんだかわからないくらい先が読めない

・休日なのに電話で呼び出される

・ひたすら責任転嫁ばかりで社内は保身の塊だ

・35歳過ぎたら転職もままならない

 

 

 

こんな会社のために、一生を預ける気にはなれませんでした。

 

 

 

それよりも、

自分で稼ぐスキルを身につけるんだ!!と心に決めたのです。

 

アフィリエイト塾に入るのは

少しでも早く稼ぐスキルを身につけるためでした。

 

 

 

 

 

野球界のスパースター「長嶋茂雄」。

 

 f:id:antiseo:20170305210801j:plain

 
そんな長嶋茂雄
アフィリエイト塾を作ったらどうなるのか?
※もちろん、たとえですよ。

 


年齢がボクより少し上の人なら、憧れの選手です。
「記憶に残る選手」としても有名ですよね。

 

 

天覧試合のときのホームランとか。
39才になったボクでも、知識として知っています。

 
名プレイヤーなんですが、監督としては迷監督とも・・・。

 

 

 

「デキル人は教え方が下手くそ」

という典型例みたいな感じになってます。

 

 

 

長嶋茂雄の迷語録をみていくと

 

うーん、この試合は、一点でも多く取った方が勝ちでしょう。

 

 

そりゃそうですよ・・・・。当たり前。

 

長嶋茂雄アフィリエイト塾では、

「一個でも多くサイトを作った人が稼げるでしょう」

なんてアドバイスを真顔でされるかもしれません。

 

 

 

来た球を打て!

 

 

このアドバイスで掛布選手は、
スランプ脱出したそうな・・・。
上級者同士通じるものがあったのかもしれませんが、
相談しても、「思いついた記事で書け!」って言われそうです。

 

 

 

長嶋「もしもし掛布君、ちょっとバットを振ってみなさい」
掛布「は、はぁ…」
長嶋「どうだい?どんな音がしてる?」
掛布「え?いや、ブンと…」
長嶋「ブンじゃまだダメだな。ブァ~ンじゃないと」
掛布「ブーンですか…」
長嶋「いやブァ~ン」
掛布「バーン」
長嶋「ブァ~ン」
掛布「ブァ~ン」
長嶋「おっ!いいぞ。さぁもう一度言ってごらん」
掛布「ブァ~ン」
長嶋「よし、これでもう大丈夫だ。それじゃあまた。」

 

野球センスは高いんでしょうが、伝えたいことがわからない(笑)

 

 

文章の書き方って、

「ドッバババババババ!って書いて、ギューーーーン!って直すんだよ」

なんて光景が目に見えてきます。

 

 

「球がこうスッと来るだろ」
「そこをグゥーッと構えて腰をガッとする」
「あとはバァッといってガーンと打つんだ」

 

少年野球教室での指導だそうです。

 

全然わからんだろ(笑)
とまあ、いろいろと語録を挙げてみましたが
これで、伸びる人は、もともと素質のある選手。

 

高校野球でこんな監督いたら、
そりゃ勝てないですよ・・・。

 

 

アフィリエイトだって、同じですよ。
すっごい憧れていたのに、
長嶋茂雄アフィリエイト塾。

 

 

「おかげさまで稼げるようになりました!」
って言いたいのに。

 

 

なかなか稼げないのは、
あなたがノーセンスなだけでしょうか?
その人についていくんだ!
と決めたからこそ、なんとしてでも塾で成果を出したい。

 

 


感覚でモノを伝えてくる人に対して、
あなたに必要なのは理屈も教わる、ことだと思います。

 

 

教わるときに最も大切なこと

 

すごい人に教わるよりも

自分と近い人から教わったほうがわかりやすい

 

 

→大学受験のために塾や家庭教師で大学生から教わるのは、

受験生目線で語ってくれるからです。

 

 

あなたのことを知らない人からのアドバイス

その人の基準に基づいたアドバイスです。

 

長嶋茂雄の野球理論はあくまでも彼本人の基準です。

 

 

よろしければ応援お願いします!